記事一覧

敬老祭

世界に例のない敬老の日

今日では70歳は普通の老齢となりましたが、昔は「人生七十古来稀なり」(杜甫の詩)と言って古稀の祝いとしました。
 我が国には幼少年を大事にし、老人を敬う特性があります。
 人格円満で老齢になった人を尊び敬う風は、例えば神の御姿を白髭の老人(猿田彦神、武内宿禰)の姿とする考えに通うところがあります。
 いつの世も、先人を敬い大切にする心は美しく、私達はそれを決して忘れてはいけません。

数え70歳以上の方が敬老祭の御祈願をお受け頂けます。

神様への感謝及びご長寿の御祝いと、1年間健康で楽しくお過ごし頂けますように祈願致します。

初穂料・・・5千円

授与品・・・御神札・御守

スポンサーサイト