記事一覧

呪詛解除

呪詛とは神仏や悪霊などに祈願して相手に禍が及ぶようにすることです。

呪詛は、蠱毒(こどく・虫や動物などの怨念を使用した呪詛)による呪いをはじめ、悪霊や悪鬼に祈願した呪い、生霊(いきりょう・生きている人の妬み・恨み・怨念など)、死霊(しりょう・身罷った人の恨みや怨念)による呪いを指します。

呪詛解除とはこれらの呪詛によって禍を被っている場合に、鑑定の上、執り行う方術です。

しかしながらご本人が強い意志を持って生きていくことが、困難な状況を乗り越えるために絶対に必要なことであることを、予めしっかりと認識していただくことが重要です。

呪詛解除の方術を執り行うことで、今まで身に降りかかっていた禍を祓うことは可能ですが、禍を取り除けば終わりと云う事ではありません。

今後、呪詛に限らず生霊や死霊、人の念に煩わされることなく生きて行く為には、ご本人がこれらのネガティブな感情と共鳴しないように、ポジティブな精神力で生きていく強い意志と行動力がなければ、ずっと同じことを繰り返してしまいます。

呪詛解除の方術はご本人が呪詛に打ち勝つという強い意志があって、はじめて成功するものであることをご承知おきください。

またご本人が精神的な障害を患っておられる場合などは、付き添いの方の同意が無ければ執り行いませんので、予めご了承下さい。

初穂料・・・5万円以上

鑑定の上、呪詛の状況によっては初穂料が異なる場合があります。

スポンサーサイト