記事一覧

樹木伐採奉告

樹木にも魂(木霊)が宿ります。

庭木などの植栽30年以上の樹木を伐採する時には、祟りや禍などの枉津日(まがつい)が起きないように樹木伐採前に樹木伐採奉告祭を執り行います。

また30年を経ていなくても、木霊が宿る場合があります。

特にを伐採する際には注意が必要です。

樹木の伐採を為さる前に、是非ご相談下さい。

丁寧に祭儀を執り行うことで、樹木伐採による祟りや禍を遠ざけると共に心晴れやかに日々をお過ごし頂けますようご祈念申し上げます。
初穂料・・・3万円

基本的には出張祭典にて執り行います。
尚、出張祭典の際は祭典執行場所によっては燃油代並びに神祭具送料等がか

かる場合がございます。予めご確認下さい。

また、出張祭典の際はご神饌のご準備をお願い致します。
出張祭典でご用意いただくご神饌等について

 

但し、出張祭典が無理な場合は遠隔にても執り行います。
その際は、伐採する樹木の枝(1㎝太さの枝を510㎝)をお送り頂きます。
また御神饌料として別途5千円をお納め下さい。

 

スポンサーサイト